いつもよりちょっと手間をかけた暮らし


by yuyu-to-minomi

フォークとピザ作り

毎年恒例

水呑小学校おやじの会工作教室で

こんなフォークと
a0230192_22404297.jpg



こんなピザを作りました
a0230192_2242232.jpg


a0230192_22444634.jpg

トッピングはセルフで好きな具材をのせていきます

これ全て水呑町で採れた野菜や果物なのです


変わった物では

京ピーマン、田尻南京、アスパラ、ズッキーニ、

イチジク、ブルーベリー、パイナップルの缶詰め・・・なんてのもありました




ん?



ベーコン、やチーズ。

それにパイナップルの缶詰めも水呑町で採れたのか??って


はい。もちろん

ベーコンやチーズは水呑町にあるハローズというスーパーで買った物だし

パイナップルの缶詰めは水呑町にあるお寺さんからの寄付なのです


ちょっと苦しいけど OKでしょう(^_-)-☆




フォーク作りは

あえて彫刻刀やナイフを使ったそうです



今の子供は大人が先回りし過ぎるため

なんでも危ないから使うな!

危ないから行くな!と言います


正しい使い方や何故危ないかを教えようともしないで。。。



一番怖いのは

加減も分からない

手を切った痛みも分からないまま大人になってしまう事ではないでしょうか



行事なので理想では怪我があってはいけない事なのですが

もし怪我をしたならば

おやじ達が怪我の痛みも教えてやるのを前提で

バックでは救急箱や、すぐに駆け込める病院も手配されていたそうです



おやじはでっかいね~


当然、事前に刃の前に手の指を置かない。。。

などの注意事項は説明した上での話です



楽しくお父さんと子供が物を作っていく中に

こんな素敵なコンセプトがおり込まれておりました

a0230192_23383023.jpg


アウトドアの道具で焼くこと約5分

焼たて熱々ピザは もちろん最高でした☆☆☆
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-08-27 23:44 | 暮らしの中で