いつもよりちょっと手間をかけた暮らし


by yuyu-to-minomi

カテゴリ:花仕事( 59 )

“花づかい”のレッスン

さて3月は “花づかい”という平安時代にはじまった

花と共に心づかいを送る風習を基にした花束のレッスン。


この“花づかい”は日本的なものなので

ラッピングには和紙を用いますが

今回は和紙の中でも 漆喰紙という張りと重厚感のあるものをつかいます

どの色も いい色でしょ!
a0230192_2212571.jpg


リボンの代わりには ニューサイランの葉っぱを使用することにより

よりナチュラルなものとなりました
a0230192_2223151.jpg

a0230192_2232887.jpg



和紙の色によって 花の内容を変えてみましたよ~
a0230192_2402220.jpg

a0230192_24221.jpg

a0230192_242438.jpg

a0230192_2431131.jpg


生徒の皆さん 出来上った力作の花束を抱えて笑顔で記念撮影



花って人を穏やかにし 気持ちをつたえるものだと思います

うれしい時も 悲しい時も花は使われます

平安時代からの先人の習わし 人を思いやる気持ち。。。大切にしたいものです



  
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2014-03-20 03:10 | 花仕事

花一輪

今回は 一輪の花をよりきれいに見せるレッスン

吸水性スポンジは使わないで 

自然素材の物で花をすっくと立たせるのです

a0230192_22324.jpg

左 ダイアモンドリリーは石三個で留め
中 ピンクのラナンキュラスは椿の葉25枚を重ね
右 オオニソガラムはゴールドクレストを短く切って器に突っ込んだもの

を支えにして 器に寄りかからず立っています

a0230192_231020.jpg

これは生徒さんの作品ですが

赤いラナンキュラスと細めの花器(お酒が入っていたそうです)が一体化していて

茎の表情と葉っぱのバランスが美しい出来上りとなっています

留めるくばりには くるくる丸めた椿の葉っぱが使われています


シンプルなものは 誤魔化しがきかないので難しいのですが

うまく入れば

一輪が凛として立ち 研ぎ澄まされた美しいものとなります
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2014-02-25 02:21 | 花仕事

プリザーブド講習会

a0230192_12968.jpg

a0230192_1303924.jpg


小学校PTA主催の プリザーブド講習会をさせていただきました

今回は 置き物にも壁掛けにもなるもので

ヴィヴィッドなオレンジ、ピンク、アイボリーの額を用意しました

a0230192_252444.jpg

子供達は 1月生まれの子から順に選び
大人達は ジャンケンで勝った人から選べるようにしました
(ここ盛り上がりましたよ~)



参加者は保護者の方と子供たちで

「そうじゃない」とか
「先生の言うこと聞いてないから・・・」とか

時に親子で意見の食い違いなども有りながら
たのしい時間となりました
a0230192_1402096.jpg

a0230192_14134100.jpg


最後に子供たちと写真をパチリ!
a0230192_1455381.jpg

みんな可愛いのができあがりました~☆☆☆


参加して下さった方 企画準備して下さった役員の方々
お世話になりました(^^♪
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2014-01-27 02:16 | 花仕事

花を束ねる

a0230192_1185683.jpg

買ってきた花を

花用の桶か大きなガラスの花瓶に まずバサッと入れます


この瞬間がとにかく好き



どの花も生き生きとしていて 

「私を選んで!私を使って!」と語りかけてきます


そんな中から 一本一本選んで束ねていき 花束を作ります

a0230192_1364454.jpg

a0230192_1372159.jpg


そして 贈る人 受けとる人の心をつなぐ花となります
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2014-01-23 01:49 | 花仕事

節分の花のレッスン

a0230192_16582014.jpg

行事の中で「節分」をテーマとしレッスンしました

行事は 自然と共に暮らす中での「折り目」のようなものだと思います

四季に合わせ ご先祖さまは よく考えられたものです



「節分」は 立春の前日のこと。寒い冬が終わり春に移るお祝いなのです


単純にイメージすると

ヒイラギ、豆、鬼、太巻き、イワシ・・・なのですが

アレンジでは春を感じる花材選びをし 花止めには桜の枝を使ってみました

スイトピーは 春らしい香りを漂わせてくれるのです



大阪の海苔問屋が仕掛けて流行った 恵方巻き

2014 今年の方角は   東北東ですよ (*^_^*)
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2014-01-20 17:59 | 花仕事
a0230192_23265630.jpg

小五のかわゆい女子どもに

“おてんば先生” と いじられながら

おめでたい植物を使ったお正月のアレンジレッスンをさせてもらいました

a0230192_23313618.jpg

a0230192_23322355.jpg




そのあと 

カラーセラピーで自分に似合う色を教えていただき

私はブルーベースの秋冬の色が似合うことが分かりました
a0230192_23374512.jpg

a0230192_23382394.jpg

今後の洋服選びの参考にさせていただきます

有難うございました~<(_ _)>



a0230192_23432099.jpg

レッスンの後は 和菓子争奪ジャンケンで大人げない盛り上がりを

子供たちに見せてしまいました。。。(^_^;)



今年も お花をしてみたり 野菜を売ってみたり・・・

結構好き勝手やらせてもらい つらい別れもありましたが

私自身は充実した一年でした

皆さんのお陰です ありがとうございました♥


来たる年もお付き合いのほどを・・・



 
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-12-31 23:58 | 花仕事

竹を切る

a0230192_295360.jpg

学区民大学のレッスンで 

お正月のアレンジメントを作りました


来たる年がよい年になりますようにと願いを込めて・・・

a0230192_213422.jpg

このレッスンでは

竹を器として使いたかったので

せっせ せっせと竹挽きノコで 計18個切りました


この時期わたしは いつもこんなことしております(^_^;)
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-12-28 02:38 | 花仕事

コサージュ

コサージュを作らせていただきました


注文が入ると 

洋服の色 素材 その人の雰囲気 イメージの色・・・

いろいろ聞き出して イメージを膨らませていき

使うお花達を選びます


今回は これらのお花で作らせて頂きました
a0230192_1425196.jpg


a0230192_14261134.jpg

自分では いい出来栄えと思っても
依頼者が気に入り 洋服に合い その人のお顔映りが良くなければ いいコサージュではないのです


前日渡しなので 付けられた姿は私は見れません

似合っていれば良いのですが・・・(^_^;)


ありがとうございました♥
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-12-25 14:51 | 花仕事
生協さん主催Christmasリース講習会をさせていただきました

a0230192_16272988.jpg

a0230192_16273646.jpg


今回はそれぞれ飾る場所に合わせたオーナメント選びをしてもらったので

個性豊かな作品となりましたよ~
a0230192_16295726.jpg

a0230192_16301962.jpg

a0230192_16304056.jpg


途中で生協さん お薦めのおやつもいただき

和気あいあいとした講習会となりました


たくさんの方に ご参加いただき有難うございました。。。<(_ _)>
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-12-01 16:37 | 花仕事

クリスマスのレッスン

今回の学区民大学では

ヒムロスギとゴールドクレストを使ってクリスマスツリーを作りましたよ~☆



毎年この時期には 

クリスマスツリー・リース・アレンジメントなどのレッスンがあり

ヒムロスギやゴールドクレスト等をを短くカットして使うので

部屋いっぱいフレッシュなコニファーの香りが漂います


この香りを嗅ぐと

わたしの中でクリスマスいやいやお正月までのカウントダウンがスタートする様な気がするのです(^_^;) 
a0230192_23091149.jpg今年こそは

早め早めの行動をこころがけ

おだやか~に年末年始を過ごしたいのですが・・・


これ出来上った作品を眺めながら

懲りもせず毎年思うこころの中の

ひとりつぶやきなのです。。。(ーー;)


誰かさんの爪の垢を煎じて飲んでも

治らないんだろうな~     きっと。。。






[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-11-25 00:12 | 花仕事