いつもよりちょっと手間をかけた暮らし


by yuyu-to-minomi

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

愉遊と・・・
a0230192_2385433.jpg


clover birdさん(多肉植物)
a0230192_2385491.jpg



深雪さん(マルセイユ石鹸)
a0230192_2385490.jpg



maruriさん (木工) & mi-ka-no さん(消しゴムはんこ)
a0230192_2385419.jpg



Katsukemadeさん(羊毛フェルト雑貨)
a0230192_2385487.jpg


たのしいイベントでした
茂野さんありがとうございました~~♥♥♥
(カメラ忘れた ;)


「愉遊と・・・」では
万能だれ
胡麻ドレ
・・・・・・・               
ご注文1本から承ります

[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-30 23:08 | 暮らしの中で
いよいよ明日ですよ~

明日の予定がまだたっていない方

お待ちしておりま~す

a0230192_1525789.jpg

[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-27 15:29 | ご案内

お宅訪問 Part2

「愉遊と・・・」メンバー ジッキーから

ブログで見ると恥ずかし~

とコメントがありましたが
私の写真が下手でまだまだ彼女の素晴らしさが
引き出せていないのでPart 2 いきます 
(これで終わりにするよ ジッキー)

a0230192_9504623.jpg

どこのショップ?
どこの美容院?
どこのエステ?
と聞きたくなるでしょ~    正解は ジッキーんち
ここんちはほこりがたまらないらしい




a0230192_9575662.jpg

書斎では多肉植物の栽培もするらしい
なっ マメやろ



a0230192_102113.jpg

だれのコレクションだか?(たぶんジッキー)
ずらりと並ぶワンピースのフィギア
これ精巧にできていて人気があるのはプレミアがついて凄く高いだよね




お昼は
潮干狩りをこよなく愛するジッキー自ら採ってきた
アサリのぺペロンチーノを手早くぱっぱっと作ってくれた
お腹すいていたのと美味しいのとでぺろりと食べた後に気付いた   あっ 写真!
写真のためもう一回作って。と頼んだけど断られた 当たり前か・・・



どう? ジッキーいいでしょ
わたしもジッキーみたいになりたい!!



横顔のせていい?との質問に
「モデル事務所からスカウトがきたら困るから」
とさらりと断られた
体系もスマートだけど
受け答えもスマートなのだ


そんで お土産 庭のローリエの葉っぱ
a0230192_10333143.jpg


ありがと♥

もう いじらないから・・・
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-26 10:40 | 暮らしの中で

お宅訪問 

「愉遊と・・・」メンバー 通称ジッキーのお宅訪問

彼女はマメで几帳面 
そして彼女は生き物好き
さすが 早速手作りの巣箱発見!! 
まだ空室らしい
 
 
a0230192_036399.jpg


広々ゆったりとした玄関
ウエルカムの花がいい香りでお出迎え
無駄なものが何一つ出ていないぞ
a0230192_143647.jpg


部屋のいたる所グリーンが置かれ
ウエッジウッドのカップでピトンのおいしいコーヒーをいただく
う~ん!うまい!!
a0230192_1112036.jpg


ここのご主人がからくり時計が欲しくて
探して探してやっと見つけたという時計
やさしい音色
家族の記念日が登録できて
家族の誕生日には♪ハッピバスデー♪の曲が一日ながれ
結婚記念日には♪結婚行進曲♪が一日流れるそうな
やれやれ!幸せののろけか?
a0230192_118612.jpg


広いリビングの一角には水槽が・・・
鳥、魚、虫 生き物ならなんでも好きらしい
さすが水槽もきれいにしてやがる
a0230192_1343493.jpg


部屋の写真撮るの忘れた
とにかく広くてきれいなモデルルームみたいな家
几帳面で生き物好きなのは間違いなかった
まだまだパート2につづく
  
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-25 02:29 | 暮らしの中で

隠れ家ランチ

子ども会、新1年生歓迎会後、午後から
新旧役員の方とランチに行きました。
昨年末のopenした
『伊勢ヶ丘庭』 いせがおかていです。
a0230192_8405276.jpg


中庭が見える個室です。
a0230192_8422271.jpg

 
2400円のオススメランチセットの注文です。
前菜
初めて聞くお野菜が色々のっていました。
a0230192_8425885.jpg

スープ、ライスor米粉パン(おかわり自由)

メインは魚、鶏、豚から選びます。
私たちは皆、金目鯛のソテーを選びました。
お部屋でコックさんが焼いてくれました。
スイマセン、撮るの忘れて食べちゃいました・・・。
ので、その後写メ中止。

食後はデザート、コーヒー、紅茶、ハーブティー3種があり
私の好きなアイスコーヒーがなかったので
ローズヒップティーにしました。

詳しくは、wink4月号、P50~51をご覧ください。
50ページのお部屋でした。
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-23 09:04

春の・・・

「春の花を学校に持っていく」と息子
都忘れの蕾を持たせました

さて次は
「春の虫を探す」と息子
全部捕まえて持って帰るから・・・と
えっ ・・・ それはやめて 
 じゃ~写真撮ってきたら?と提案

 
a0230192_11552611.jpg


a0230192_1281330.jpg

ぽかぽか春は虫も気持ちよさそう


毛虫、ハチ、カマキリの卵・・・
写真でよかった
私より写真上手かも。。。
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-19 12:20 | 暮らしの中で

ヒトリシズカ

源義経が愛した静御前の姿に見立ててとか
森の中などでひっそりと咲く姿から名づけられた
とも言われる

<ヒトリシズカ>
a0230192_23573237.jpg

一昨年の春
野鳥を探して山に入ったとき
山地の比較的光があたる場所に名前の通りひっそりと咲いているのを見つけ
とても興奮して持ち帰ったのがこれ (ここだけの話)


立ち姿が美しくて
花ははかなげで清楚
a0230192_0414341.jpg

ネーミングがなんとも素敵


無いものに憧れるから好きなのか
自分の姿と似ているから好きなのか
さあ~ どっちかな~??



突っ込みどころ満載でした。。。失礼!!
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-17 01:00 | 暮らしの中で

ありがとうの気持ち

先週の火曜日
あまりに桜がきれいなので
急きょ「愉遊と・・・のおもてなし」と題して
1日限りOpenをさせていただきました

子供会、PTA、選抜ソフト・・・それぞれ春の立上げの忙しい時期
おまけに
うちのお爺ちゃん前日入院、翌日手術となり

Openするべきなのか・・・
やめるべきなのか・・・

明らかに宣伝不足
お客さん来なかったら・・・
不安だらけのなか・・・

a0230192_4571896.jpg


a0230192_4575589.jpg


近所の方

前回いらしてくださった方

お友達

どなたからかのご紹介

通りがかりの人

・・・・・・・・・・・


いらして下さってありがとうございました
a0230192_5375782.jpg

お客さんからこんな素敵なプレゼントも戴きました

桜が一番美しい日でした
いろんなお話もたくさんできました
私たちがいいと思ったものを認めてもらう事に喜びも感じました

みなさん ありがとうございました

スタッフ ありがとう♥

さくら ありがと!!





おじいちゃんの手術 無事予定通り終わりました(ホッ!)
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-16 05:58
「愉遊と・・・」の真ん前の桜があまりに見事なので
みなさんにも桜を楽しんで頂きたい
そんな想いで

42Café
4月10日 1にち限り
9:30頃~ひさびさOPENいたします

・愉遊と・・・   万能だれ、ゴマドレ、食べるラー油、にんにく醤油、無添加味噌・・・ 
・生活雑貨   ストール、コースター、布きん・・・
・マルシェ    タラの芽、ワケギ、春玉葱・・・
などもご用意しております
 
a0230192_13362312.jpg


a0230192_13365143.jpg

a0230192_13371410.jpg

ゆっくり のんびり さくらをお愉しみください 
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-09 13:51 | ご案内

新旧交代

いいなと思う生活道具はお値段もよろしくて
長年かけて縁のある道具を一つ一つ揃えてゆく
これが生活の中での愉しみなのです


それは出会いなので いいものを長く大切に使いたい
と常に思っております

a0230192_0566.jpg

そのひとつ・・・まな板
春なので気分新たにやっと新調しました

「四万十川の清流が育んだ樹木を使用しています」
と書かれた桧と桜のいい香りがするまな板です
はじめまして
と まずはごあいさつから
長いおつきあいになりそうです

前のは何年も何年も毎日毎日使ったので
黒ずみ 中央部分は包丁により凹んでいて
それはそれで愛着を感じ
新しいのを購入する気分になかなかなれなかったのです



出会いと別れの季節です
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2012-04-09 02:54 | 暮らしの中で