いつもよりちょっと手間をかけた暮らし


by yuyu-to-minomi

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「分とく山」 総料理長 野崎洋光さんは


講演のため 自宅を早朝に出てこられ


10:30から二時間の講演を終えられると


その日も麻布のお店にたたれるとのことで東京にとんぼ返りをされたそうです




その帰られる際に


以前「分とく山」で修業をされた方が福山にもいらして


「師匠が来られるなら是非お昼のお弁当を私に作らせて下さい」


とその方が、お弁当を師匠の野崎洋光氏に渡されたそうな

a0230192_1244965.jpg

それがこれです


なぜわたしにもあるのかって?

徳を積むとこんなこともあるのです(^^)v



蓋をあけるとシンプルなのにとても美しいお弁当でした


福山の郷土料理うずみのお弁当で


細かくきざまれた青紫蘇と貝われが混ぜ込まれたすっきりとしたご飯の下の方に


アワビや穴子や海老など豪華な食材がごろごろと隠されておりました


それぞれの食材の味を生かしてあり やや薄味で


いくらでも食べられそうなお味でした




師匠に今の自分の腕をみてもらおう


そんな心意気で作られたのでしょうか


すこし緊張感が伝わってくるお弁当でした




ごちそうさまでした
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-28 12:34 | 暮らしの中で
「分とく山」総料理長 野﨑洋光さんは「までい」に生きる暮らしを提唱されています


「までい」とは福島の方言で「ていねい」という意味があるそうです


丁寧な暮らしとは、われわれ「愉遊と・・・」が追い求めているものとつながるのではないかと


講演を聞きに行ってきました

a0230192_12473798.jpg


食文化の歴史から


今後食糧難の危機にさらされるお話し


食品表示の恐ろしさやら


サバの煮方からだしの取り方まで


あっという間に二時間が過ぎていきました






心に残った言葉がたくさんあったのですが


特に五つ印象に残ったお話しがありました




日本の食文化の奥深く素晴らしい点として

他国では大体冷たい陶器を使われますが

日本では、食材の温度に合わせて陶器、磁器、漆器、竹、ガラス・・・など使われていること




少し前までの日本人は手まめにものを作り、母親から物がなくても生きていける知恵をさずかってきた

けれど便利になると共に、それが薄れてきているということ




顔のみえる生活

大切なひとの為に作る食事 つまり食の原点は家庭にありということ




しあわせがあたり前過ぎて しあわせを見失っていること




ピアニストの辻井君は見えないのに見える

私たちは 見えるのに見えない 聞こえるのに聞こえないことがあるということ

a0230192_12464535.jpg



つなげていかなければ と改めて思いました


日々丁寧(までい)な暮らしをこころがけます 







  
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-27 12:58 | 暮らしの中で

いちご入荷

a0230192_15292664.jpg

a0230192_15292629.jpg

a0230192_15292669.jpg

みずみずしい苺入荷いたしました

ビニールハウスで丹精込めて作られる苺は2月が旬なのです


それも採りたて
ぷりっぷりの紅ほっぺ
美味しくない訳がありません

明日
金曜日のファーマーズ マーケットに初お目見えの予定です


いつもすぐに完売してしまう例の品も…


皆さんのお越しをお待ちしております(*^.^*)
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-21 15:29 | ご挨拶

骨董市でみつけたもの

ひさびさの骨董市

骨董市に行くとどんな出会いがあるか わくわくするのです



たくさん出店されているけれど

まだ 掛け軸や刀、高価な壺や抹茶茶碗などには


若さゆえ興味がなく




つい目が行くのは

布、木道具、使えそうな小皿、美しいもの・・・達なのです




このたびも、気になるものは沢山ありましたが


なんせ骨董品。(値段があってないもの)




じっくりじっくり品物を拝見


つぎに お財布と相談$$$




そうして この度縁があったのは これ↓
a0230192_1182624.jpg


立花屋と描かれた暖簾と大ぶりのネックレス


店主からいろんなことを教わります

茶色い生地は大体暖簾か風呂敷しか使われないそうです

“立花屋”って

いつの時代の何屋さんだったのでしょう?  そう思うと壮大なロマンです


大ぶりのネックレスは

ぱっと目につき足がまたそこに戻っていました

私に着けて欲しいのかな? とインスピレーションです

うちに帰って早速黒色のワンピースとグレーのボレロに合わせたみました

a0230192_11191292.jpg

どこかで 見たような。。。


a0230192_11204058.jpg

・・・あの櫛



なにはともあれ

長い年月を乗り越えて私のもとへ 


縁って不思議なものです
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-20 11:42 | 暮らしの中で

アレンジメント

a0230192_162626100.jpg


少ない予算なのですが優しく見守って下さった方へのお礼のアレンジで・・・


とご注文いただきました





やさしさあふれる色合いで

感謝の気持ちを花に込めてみました



少ない花材なので

茎の線で遊びながらボリュームを出しております




「愉遊と・・・」の花仕事では
ブーケ
コサージュ
アレンジメント
花束
・・・・・・
の注文を受け賜わっております
お気軽にご相談下さい

[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-18 17:09 | 花仕事

金曜日の品ぞろえ

みずみずしい旬のお野菜はもちろん
a0230192_10471968.jpg





その人にしか出せない素朴な味の物
a0230192_1050051.jpg





瀬戸田のみかんはレトロな量りで量り売り
a0230192_1055045.jpg

a0230192_10553011.jpg



どこか懐かしいかんじで

こころも体も 

ほっこりしてもらえるとうれしいです




「愉遊と・・・」
金曜日ファーマーズマーケット
10:00~12:00 OPEN
福山市水呑町175-3
090-9415-4432

[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-13 11:49 | 暮らしの中で

シートマスク

さらに

美しくなれとプレゼントされたものは・・・


ダイアモンド
ヒアルロン酸
ビタミン
海藻
カタツムリ  のシートマスク(MADE IN KOREA) 

a0230192_0224685.jpg


今夜はどれにしようかしら?!

カタツムリ??! それとも  ダイヤモンド??!


より美しく



近くで見たら小じわが目立っていたかしら・・・(汗
ありがと♥気が利いてる
 
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-11 01:18 | 暮らしの中で
一緒にお味噌を作ってみませんか?


サロン活動のチラシをつくる前に即定員6名の参加予約ありでした

(興味のあった方すみません)




わたし自身も味噌作りをはじめて まだ数年



大豆のゆで加減や潰し方、殺菌用の塩加減、作った味噌を置いておく場所。。。


まだまだ私自身も教わりながらの身なのです



だからこの度のサロン 先生はおりません。




作ってみたいけど1人では・・・

どんな材料を揃えればいいの?

 
そんなかんじの人達の集まりなのです(^_-)


a0230192_1211822.jpg

もちろん大豆は国産使用

a0230192_251121.jpg

大豆は踏んでつぶします

これがなかなか大変な作業ですが、みんなですると楽しい時間でした


丸めてペタペタ投げつけて容器に入れていきます

a0230192_2211616.jpg

a0230192_2214844.jpg


おいしい味噌にな~れ!!と呪文を唱えて封をします





おたのしみは そのあとのティータイム

a0230192_2274840.jpg

この和菓子をめぐって どれだけ白熱したか。。。(笑

a0230192_23274.jpg


とっても楽しかったです。

ご参加ありがとうございました♪


a0230192_0503386.jpg

[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-10 02:55 | 暮らしの中で

晩御飯はいかめしよ!

するめいかの中に

水に浸しておいたもち米と薄い塩水をいれて

つまようじで閉じる
a0230192_1241781.jpg


だし汁で煮たあと

酒、砂糖、醤油、みりんを入れコトコト煮ます

a0230192_1331191.jpg


里芋も入れてほっくりと

a0230192_1344977.jpg


おいしい いかめしの出来上り~~♪


“今日の晩御飯は自家製いかめしよ”って言うと

ほとんどの人が

すご~い! いかめしって家で作れるの?

と驚いてくれるのです




勘違いだと分かっていますが。。。

すごい料理上手になった気分です(-。-)y-゜゜゜ 
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-05 01:45 | 暮らしの中で
先日の花材仕入れは

手城小学校教養部さんの


プリザーブドフラワーアレンジメント講習会のためのものでした



今回は2月ということで


作品のテーマを“バレンタイン”にしてみました

出来上りはこちら↓
a0230192_202971.jpg


少し大人っぽいヴァレンタインになりましたね~(^_-)

a0230192_265110.jpg

材料をおひとりおひとりにセットします

a0230192_210217.jpg

今回もたくさんご参加いただきましたよ
a0230192_2113264.jpg

親子でとても楽しそうに作られていたのが印象的でした

a0230192_2143919.jpg

フィニッシュアップでは

化粧砂を器のふちからこぼさないように注ぎます

a0230192_1575358.jpg

カーネーションと糸菊はそれぞれ3色の中から選んでいただき

三つ又の枝の形の特徴を捉えて



おひとり おひとり 個性のある おもしろい作品できあがりました~♪


Happy Valentine!!
役員の方々お世話になりました
[PR]
by yuyu-to-minomi | 2013-02-03 02:38 | 花仕事